さがん学校事務

今回、佐賀県立学校事務職員協会の愛称を『さがん学校事務』としました。

もちろん『❝佐賀の❞学校事務』という意味で命名したのは言うまでもありませんが、
小さな個体(=砂粒)にすぎない我々学校事務職員が、協会活動を通して結束し、
ひとかたまりの大きな集団(=砂岩(さがん))となり、環境の変化を正面から受け止め
砂粒のように時代のうねりに流されてしまうことなく、❝一岩❞となって積極的に教育課題に取り組んでいくという思いをこの愛称に込めました。
 なお、当協会の愛称は、その名に込められた思いを体現化し、J1で熱い戦いを繰り広げ県民に勇気を与えてくれている、サガン鳥栖に対するオマージュでもあることを、敬意をこめてここに付記します。

佐賀県紹介

各画像をクリックすると公式サイトへジャンプします(^-^)